ミュゼプラチナムの全身脱毛料金はいくら?これって安いの?

ミュゼの全身脱毛の料金
最終更新日:2017-07-22

ミュゼの全身脱毛コース料金表(1回〜18回)

回数 料金(税込価格)
1回 68,040円
4回 136,080円
6回 200,037円
8回 261,273円
10回 319,788円
12回 375,580円
15回 459,270円
18回 526,629円

※料金は2017年5月時点のもので、MUSEE PASSPORTアプリ登録による50%OFF適用後+さらに割が適用された割引後の税込価格です。割引率は頻繁に変動しますので今時点での最新の価格はミュゼプラチナムでのカウンセリング時にご確認願います。

ミュゼは全身脱毛コースだけでなく全てのプランについて今年の5月(2017年5月)に大幅値上げをしています。

2017年4月までは18回で35万円くらいだったのでミュゼで全身脱毛するのも有りかなと思っていたのですが、今時点では「MUSEE PASSPORTアプリ登録で50%OFFキャンペーン」というのを適用しても全身6回コースで他のサロンよりも値段は10万円前後高いです。

両ワキとVIOだけみたいな部分脱毛であればミュゼを選んでも何ら問題ないですが、全身脱毛コースのような高額プランはミュゼはかなり割高なので個人的には他のサロンを選んだ方がよいと思っています。

もちろん「値段が高くてもミュゼがいい」という方もいらっしゃると思いますので、値段以外を重視するならミュゼも有りですが、料金の安さ重視なら他のサロンを選ぶべきです。

アプリ登録で50%OFFキャンペーンについて

ミュゼと他のサロンで全身脱毛料金を比較

以下にミュゼとその他のサロンの全身脱毛コースの料金比較表を作りました。

脱毛サロン7社の全身脱毛コース料金比較表

脱毛サロン 料金(税込) プラン内容 公式
サイト
脱毛ラボ
脱毛ラボ
6回 92,750円
12回 200,988円
18回 276,588円
値段は「ゆったりプラン」の価格。顔を含む48部位 公式
サイト
キレイモ
キレイモ
6回 123,120円
12回 229,003円
18回 313,956円
月額制とパックプラン有り。顔を含む33部位 公式
サイト
エピレ
エピレ
6回 190,188円 30部位のなかからLパーツ12部位、Sパーツ12部位の計24部位の脱毛が可能 公式
サイト
銀座カラー
銀座カラー
8回 186,688円
回数無制限 213,462円
顔を除く全身22部位
先着330名限定で33%OFFになるキャンペーン適用価格
公式
サイト
シースリー
シースリー
6回 95,000円
回数無制限 384,200円
6回コースは顔とIライン・Oラインを含まない46部位
回数無制限コースは顔+IO込み53部位の値段
公式
サイト
コロリー
コロリー
12回 252,720円
18回 379,080円
顔を除く全身46部位 公式
サイト
ミュゼプラチナム
ミュゼ
6回 200,037円
12回 375,580円
18回 526,629円
両ワキとVラインは回数無制限
顔は脱毛不可
公式
サイト

顔を含む全身脱毛の料金が一番安いのは「脱毛ラボ」

シースリーの6回 95,000円というのも安いですが、これは「顔」と「Iライン」「Oライン(ヒップ奥)」が対象外で、全身1回脱毛するのに4回の来店が必要になる下位プランです。

シースリーで全部位込み&1日で全身1回脱毛可能な上位プランの料金は188,000円と実はそんなに安くありません。

顔やVIO全てを含む全身脱毛で一番安いのは「脱毛ラボ」です。

初回の来店(カウンセリング)時に即契約すると通常料金よりも23,880円安くなるキャンペーンを実施しており、このときに契約すると恐らく日本で最も安い料金となります。

ミュゼはアプリ登録で今だけ50%OFFになるが、それでも他のサロンより高い

ミュゼは以前は全身6回で17〜19万円くらいだったので割高でしたが、現在やっているミュゼのアプリ登録で50%OFFというキャンペーン適用の価格であればキレイモや脱毛ラボより少しだけ高い程度です。

とはいえ料金だけを考えたらミュゼを選ぶ利点はないです。

予約も取りにくいのでキャンセルするとさらに4ヶ月先とかまで予約が取れない店舗が多いです。

剃り残しのシェービング対応はキレイモが一番良い

剃り残しがあるとミュゼの場合、背面の見えない部分はサロンのスタッフさんがフェリエを使ってシェービングしてくれますが、背面以外は剃りのこし部分は避けて照射になってしまいます。

シェービング対応については「キレイモ」が最も高評価。

キレイモは回数パック契約の場合、剃り残しがあった場合に無料でシェービングしてもらえるのです。

脱毛ラボでは常に有料対応(1回1500円)です。

大抵のサロンで剃り残しは避けての照射になりますが、全身脱毛は範囲が広いのでどうしても剃り残しが出やすいです。

キレイモなら剃り残しはあまり気にする必要がないので楽です。

キレイモの公式サイトはこちら

2017年現在、予約が取りやすいのは

予約の取りやすさは店舗数に対しての会員数でほぼ決まりますが、2017年現在でいうと銀座カラー、脱毛ラボ、キレイモについては予約を取りやすい状況です。

キレイモはオープン当初に比べれば予約は取りにくくなりつつあり、土日や19時〜は2ヶ月くらい先でないと空いてないことが多いです。

ミュゼは20分以下のお手入れユーザーの予約が7日先までしか押さえられなくなった関係で、全身脱毛の予約は3ヶ月先くらいであれば取れるようになりました。

ただ、これも店舗によります。

混んでいる店舗では依然として予約はとりにくいです。

結局おすすめはどこ?

ミュゼプラチナムの全身脱毛コースは年々料金は下がっているものの、他のサロンと比べたときに料金は少し高いです。

予約が取りやすいわけでないので、脱毛完了まではミュゼだと5年くらいはかかります。

「料金の安さ」 or 「脱毛完了までの早さ」で選ぶなら脱毛ラボ

とにかく料金の安さ重視で決めたいという場合であれば、脱毛ラボが間違いなく安くて予約もとれるので、一日でも早く自己処理から解放されたい方におすすめです。

脱毛ラボのスピードパックプランは最短2週間空ければ次の予約が取れます。

月に1回通うとすると、脱毛ラボなら脱毛完了の目安となる18回で最短1年半で終わります。

料金の安さと脱毛完了までの期間の短さ重視なら脱毛ラボを選んでおけば間違いありません。

脱毛ラボの公式サイトはこちら

バランスが良いのはキレイモ。シェービング無料対応はキレイモだけ

シェービングが無料で予約もまあまあ取りやすくバランスが良いのはキレイモです。

個人的には最もおすすめの脱毛サロンです。

接客もマニュアル対応感はあるものの、ちゃんと教育されているのが感じられます。

キレイモの公式サイトはこちら

ミュゼで全身脱毛するのが最善のケースは?

ミュゼは多少割高ですが、いろいろとメリットもあります。
いくつかミュゼならではのメリットを挙げますと、

  • 接客の質は高い方
  • 当日キャンセルでもキャンセル料が一切かからない
  • 両ワキとVラインは回数無制限になるので、気の済むまで脱毛できる
  • 全身を1日で脱毛施術してもらえるので、何度も来店しなくていい
  • 来店当日に生理になってもVIO以外は可能で、VIOだけを別の日に振り替えできる
  • 途中解約しても、未消化分は返金してもらえる
  • 全国に店舗があるので、引っ越ししてもミュゼに通える場合が多い
  • 店舗が綺麗でロッカーが使える店舗も多い
  • 24時間いつでもスマホやパソコンで予約を入れられるネット予約システム完備
  • スマホのアプリでキャンセル通知を受信できる

思いつくまま挙げましたが、人気があるのにはワケがあって、料金の面以外では殆どのケースでミュゼの方がサービスは良いです。
ひとつずつ説明します。

ミュゼは接客が良い

ミュゼは他のサロンと比べると接客は割と良い方です。 とはいえ、店舗と担当者にもよるので、ハズレを引く場合はありますけどね。

当日キャンセルでもキャンセル料が一切かからない

通常、当日キャンセルの場合は良くてキャンセル料が1000〜3000円程度かかるか、最悪は1回分消化扱いになります。 ミュゼの場合は一切のペナルティなし。他に当日キャンセルでノーペナルティのサロンは大手では私はミュゼ以外で知らないです。

キャンセル料が掛からないだけに、当日キャンセルする人も多く、キャンセル待ちが意外と有効なのもミュゼの特徴で、希望日で予約が取れなくてもキャンセル待ちで予約を入れられることも多いです。

両ワキとVラインは回数無制限になるので、気の済むまで脱毛できる

ミュゼは全身脱毛4回コース以上を契約すると、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースというのが無料でついてきます。両ワキとVラインについては回数無制限扱いになるので、生えてこなくなるまでずっと通い続けることが可能です。

両ワキは何としても満足するまで脱毛したいでしょうから、ミュゼで脱毛するメリットになります。

全身を1日で脱毛施術してもらえるので、何度も来店しなくていい

全身脱毛コースは長時間の施術になります。そのため、多くのサロンで全身をいくつかのパーツに分けて複数回の来店に分けて全身1回分を処理していくというシステムを採用しているところが多いです。

エタラビ・シースリー・脱毛ラボ(月額制)は1回の来店では全身の4分の1だけの施術になります。そのため全身1回を消化するのに4回来店が必要になります。月2回の来店で2ヶ月間で計4回通って全身1クール終了となるので、サロンに月2回通える方以外は向きません。

キレイモは月額制プランについては1回の来店で全身の2分の1の施術で、月1回来店で2ヶ月間で計2回通って全身1回分を消化となります。エタラビやシースリーよりは来店回数が半分になるので通いやすくなります。

ちなみに脱毛ラボとキレイモは回数契約であれば1回の来店で全身すべてを処理してもらえるので、数ヶ月に1回の来店でよくなります。

ミュゼは特定の部位だけ後日に回すことも可能ですし、1日で全身全ての部位を処理することも可能で、自由度が高いです。

来店当日に生理になってもVIO以外は可能で、VIOだけを別の日に振り替えできる

生理中の脱毛は断られるサロンが多いです。例えば、エタラビ・脱毛ラボ・シースリー・キレイモは生理中はVIO以外を脱毛するのでも断られます。

逆にミュゼ、銀座カラー、エピレについては生理中であってもVIO以外なら施術可能です。ミュゼはキャンセル料かからないから、一旦キャンセルして別の日に予約を取り直してもいいですけどね。

全身脱毛コースの場合、VIO以外を施術可能といってもVIOはどうなるのか?
VIOだけを別の日に予約を取って通いに来ることができます。 要は部位毎に回数をカウントするので、全身脱毛だからといって一度に全て施術しないといけないわけではないです。

途中解約しても、未消化分は返金してもらえる

6回コースとか契約したけど、3回消化したところで解約したいといった場合、ミュゼの場合は残りの3回分を返金してもらうことが可能です。

エタラビは殆ど返金されないですし、銀座カラーは最大で8回分まで返金、脱毛ラボは未消化分から解約手数料10%か2万円の安い方を引いた額を返金と解約手数料なしで全額返金されるサロンは実は少ないです。

ミュゼは振込手数料は数百円分かかりますが、基本的には未消化分は全額返金されるので安心です。

全国に店舗があるので、引っ越ししてもミュゼに通える場合が多い

ミュゼは店舗数が多く、全国展開しています。結婚や旦那の転勤などの様々な事情で急に引っ越ししないといけない場合があるかと思いますが、ミュゼであれば大抵は引っ越し先にもありますので、店舗移動だけで済みます。

店舗が綺麗でロッカーが使える店舗も多い

ミュゼは綺麗な店舗が多いですし、ロッカーが使える店舗も多いです。 最近は料金を安くするために、店舗の内装などにお金をかけないサロンが多く、雑居ビルの目立たないところにあったりと綺麗なサロンが少ないので、通っていて気分が上がるという意味ではミュゼはサロンに通ってる気分になります。

24時間いつでもスマホやパソコンで予約を入れられるネット予約システム完備

初回のカウンセリングはWeb予約できても、2回目以降の予約が電話のみというサロンも多いのです。エタラビとか脱毛ラボ、エピレとかですね。

ミュゼと銀座カラー、キレイモ、シースリーについてはネット予約ができるので、お昼休みとか夜家に帰ってから予約を入れられるので便利です。

スマホのアプリでキャンセル通知を受信できる

ミュゼはあまりにも人気が高いので、なかなか予約の空きが無いというのが欠点としてあります。 通常は脱毛した帰りに次の予約を取るので良いですが、用事とかでキャンセルしたしまった場合、次の予約が直近では中々空いていないという場合が多いです。

とはいえまた3ヶ月も待つのは嫌だし・・・、という場合に活用できるのが「キャンセル待ち」です。

ミュゼはキャンセル料がかからないため、結構当日キャンセルが発生します。

そのため、キャンセル待ちすると結構通えることが多いです。

そしてミュゼはスマホのアプリで、キャンセルが出たときに通知してくれるアプリがあり、これを活用すると割と効率よくキャンセル待ちができます。

ミュゼの公式サイトはこちら

多少高くても良い場合は、ミュゼで全身脱毛するのは有り

料金を最優先して選ぶなら個人的には脱毛ラボキレイモのうち家から近い店舗を選びますが、サービス重視であれば何だかんだでミュゼが一番良いです。

特に平日の夕方までの時間帯で通える方の場合は、予約の取りやすさとかあまり気にしなくてもよいのでミュゼはおすすめです。

逆に土日と平日の夕方以降じゃないとどうしても通えないという場合はミュゼよりはキレイモを選んだ方が予約のとりやすさ的によいかなと思いますよ。

結局は誰にとっても良いというサロンはないので、自分のライフスタイルに合ったサロンを選ぶのがよいですね。

ミュゼの公式サイトはこちら

ミュゼプラチナム 全身美容脱毛プラン

ミュゼプラチナムは、価格の安さはもちろん、高品質・接客の良さ・予約の取りやすさなどから、美容に関心を持つ女性から高い評価を得ています。このミュゼプラチナムでは、つるスベ肌になれる全身美容脱毛プランを提供してくれていて、様々な部位のムダ毛が気になる方にオススメのプランになっています。

この全身美容脱毛プランは、全身21部位が脱毛対象となっているのが魅力で、6回176196円という安い価格で脱毛が体験でき、さらにこのプランでは9回以降の回数も用意されていて、お財布事情を考慮した脱毛ができます。さらにこの全身美容脱毛プラン終了後の特典として、両ワキ・Vラインの2部位を無料で体験できるプレゼント付きで注目を集めています。ミュゼプラチナムでは、高品質な脱毛施術が魅力で、S・S・C脱毛を採用していて、脱毛効果が高いのに肌負担が少ないと評判です。さらに、勧誘や押し付け販売なども一切ないので、安心して全身脱毛を体験することができます。このミュゼプラチナムでは、無料カウンセリングで1人1人異なるムダ毛の悩みをはじめ、肌や毛の状態・自己処理方法などをヒアリングし、美容脱毛方法について詳しく説明してくれるので、不安要素を払拭した状態で施術を受けられます。脱毛当日は肌チェックを行った後、ジェル塗布・光照射・冷却シートでクールダウン・トリートメントという流れになっていて、知識・技術に優れたエステティシャンが1人1人に合わせて施術を行ってくれますし、脱毛後のトリートメントでは、美容成分プラセンタエキスを配合させたミルクローションをたっぷり肌に浸透させてくれ、脱毛後の肌をしっとりスベ肌に導いてくれます。