脱毛サロンに通う楽しみ

面倒だけどエチケット

ムダ毛の処理は女性にとって面倒だけど、ある意味エチケットのようなものです。 とくにノースリーブの服を着る人は、常にワキの下には気を配っていなければなりません。 おしゃれをするのもいろいろと大変なんです。 私もワキのムダ毛の処理はオールシーズン欠かせませんが、いつももっと簡単にきれいにならないかと思っていました。 これまでいくつかの方法を試したのですが、自分で処理するのはやはり限界があるのかもしれませんね。

自己流では限界

私がメインで使っていたのは、むだ毛処理用のシェーバーです。 手軽で時間もかからないので、カミソリや除毛クリームよりも便利だと思っていました。 でも、なかなか満足できる仕上がりというわけにはいきません。 どんなに丁寧にやっても、どうしても毛穴がぶつぶつと目立ってしまいます。

家庭用脱毛器

もちろん、家庭用脱毛器の購入も考えました。 最近は画期的な製品が次々に登場して、自宅でも半永久的脱毛が可能と謳っていますよね。 でも、レーザーやフラッシュ式など種類もいろいろあって、どれが良いのかよく分かりません。 それに、アフターケアがとても大事らしいので、私のような面倒くさがりには無理かもしれないと思いました。 おまけに、口コミなどを読むと使用時に痛みを伴うと書いている人もいて、感じ方には個人差があるのでしょうが何だか不安な気もします。

やっぱりプロにお願い

いろいろな情報を集めている内に、脱毛サロンも選択肢の一つに考えるようになりました。 自分で満足できるほどきれいに脱毛するのは、やっぱり無理という気持ちになってきたのです。 美容雑誌やテレビで脱毛サロンの広告を見るたびに、試してみたいという願望が大きくなっていきました。 私にとって、ムダ毛の処理はこっそり自宅でやるもので、人様にやってもらうのは恥ずかしいというブレーキがかかっていたのですが、きれいになるために思い切ってサロンに行こうとついに決意したのです。

エタラビに決めた

どのサロンにしようか悩みましたが、結局エタラビの月額あたり4,980円のセレクトプランにしました。 最初はミュゼを検討したのですが、経営破綻?で任意整理に入ったとかで倒産する可能性が高いと思ってミュゼは却下に。 色々調べると今は全身脱毛もそんなに高くないんですね。 でも全身すべてまでは脱毛する必要性もないので10箇所だけ自分で選んで脱毛できるエタラビのセレクトプランがいいかなと思い決めました。

思い切って良かった!

私にとって人生初めての脱毛サロンに足を踏み入れた時は、正直とても緊張しました。 でも、カウンセリングを受けている内に、その緊張は期待感へと変わっていったのです。 脱毛の施術は個室のベッドに横になって行います。 心配していた痛みも想定内のもので、自己流で脱毛していた頃の煩わしさを考えれば何という事はありませんでした。 脱毛が終わり、アフターケアのクールダウンをしている時間はとてもリラックスできます。 今までの迷いはどこに行ったのかというくらい、脱毛サロンに通うことが楽しみになりました。