医療レーザー脱毛と光脱毛どちらにするか両方試してみた

脱毛を受けようと思ったきっかけ

私は今までムダ毛の処理は自分でしていました。 主に使っていたのはカミソリです。 夏になると肌を出す機会が特に増えるので、ほぼ毎日処理していました。 でもカミソリを使い続けると、肌荒れや、肌の角質が削れて色素沈着を起こしてしまう可能性があると聞いて、使うことが怖くなり止めてしまいました。 私が脱毛に興味を持つようになったのはそれからです。

脱毛の種類

脱毛に興味を持ち、実際に施術を受けてみたいと思ったのですが、調べてみると脱毛にも種類があることを知りました。 メジャーな方法は大きく分けて2つ。 医療レーザー、脱毛サロンで受けられる光。

当然それぞれの効果やメリット、デメリットが違います。 でもホームページや雑誌などで紹介している記事の内容を読むだけでは、実際の効果がわかりません。 せっかく高いお金を出して施術を受けるなら、安全で確実な方法を選びたいと思いました。

それを知るためにも、それぞれ一度施術を受けてみることにしました。

医療レーザー脱毛

医療機関で施術を受けることができる医療レーザーは、毛根から見える黒い色素に反応し熱を発生させ、毛根の細胞を破壊させることで毛が生えなくなるそうです。

施術を受けてみた感想は、照射した瞬間に熱と強い痛みを感じました。 でもそれは一瞬の出来事なので、頑張れば我慢できるくらいの傷みでした。

ただ、家に帰って脱毛した部分を見ると毛穴がポツポツと赤く炎症を起こしていました。 医療脱毛の場合は、こういう軽い火傷状態になるのは割と普通みたいで、施術した日は軟膏を処方してくれます。

火傷が良くなるまではお肌の露出はできない感じですね。

施術を担当してくれたスタッフの話では、回数を重ねるごとに、毛量が減ってくるので感じる痛みも弱くなるのだそうです。 我慢できない程痛みを感じる場合は、照射の出力を弱めるなど相談に乗ってくれるそうです。

脱毛サロンの光脱毛

脱毛サロンの光は、原理はレーザーと同じような感じでした。 しかし、医療レーザーに比べると、照射の出力が弱いからなのか、痛みはほぼ感じませんでした。

痛みが少ないので施術は非常に受けやすく、その点が大きく違うと感じました。

しかも医療レーザーに比べ、料金がかなり安いことに驚きました。 キャンペーンなどのお得なプランも充実していて、それらを利用すればかなり安く施術を受けることができると思いました。

施術を受けてみた結果

どちらも施術を受けてみた結果。 私は脱毛サロンを選ぶことにしました。

理由は施術の痛みが少ないという点が大きく、お肌に負担がかからず安心できて安全だと思ったからです。

毛穴が火傷で炎症を起こすので、脱毛した日と次の日くらいまで痒くなるのも医療脱毛はネックでした。

あとはやはり何といっても脱毛サロンの方が格段に料金が安いということも魅力だと思いました。

私は脱毛サロンを選びましたが、人によっては医療機関で施術が行えるという安心感のある医療レーザーを選択する人もいると思います。 自分の優先するポイントを考えて、自分に合う脱毛方法をじっくり選ぶことが大切だと思います。